Record China

ヘッドライン:

日本の記者が中国バレー選手のあるしぐさを称賛、中国ネット「中国人の名声高めた!」と歓喜

配信日時:2018年10月4日(木) 16時20分
拡大
3日、捜狐に、「中国の女子バレー選手のあるしぐさに日本の記者が『いいね』を付けた!」との文章が掲載された。写真は朱[女亭]。

2018年10月3日、捜狐に、「中国の女子バレー選手のあるしぐさに日本の記者が『いいね』を付けた!」との文章が掲載された。

「記者の称賛」を受けたのは、日本で開催中のバレーボール世界選手権に出場する中国の朱[女亭]。文章は「元日本代表・狩野舞子さんが日本のあるテレビ局の記者として朱選手を取材した」と説明し、狩野さんがSNS上で朱をたたえたことを紹介した。

狩野さんはサーブに向かう朱について、「ボールリトリバーからボールをもらう時に必ずニコッとして、お礼を言うのです。試合中でも礼儀を忘れずプレーする姿を見て、とても応援したくなる素晴らしい選手だなと思いました」とつづっており、文章の筆者は「日本は細かい部分に目を向ける国。もし狩野さんの投稿がなければ、われわれの多くはこういった点に気付かなかっただろう」と指摘。さらに、この投稿を知った中国のネットユーザーから「中国人の名声を高めてくれた!人格もプレーも申し分なし!」などの反応があったことも伝えている。(翻訳・編集/野谷

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング