Record China

ヘッドライン:

大坂なおみが自身の中国語名論争に初めて言及!「こっちがいい」と選んだのは…

配信日時:2018年10月3日(水) 20時50分
拡大
2018年10月2日、世界の女子プロテニスを統括するWTA(女子テニス協会)の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントは、日本の大坂なおみが自身の中国語名に初めて言及したと報告した。

中国の大手メディアでは以前、大坂の中国語名を「大坂直美」と表記していた。中国語で日本人のひらがなの名前を表現する際は、日本語読みに基づいて漢字を当てはめることが一般的だ。しかし、その後「なおみ」を音訳した「大坂娜奥米」が使われるようになり、同アカウントが日本テニス協会に確認。最終的に「大坂娜奥米」の表記がより正確との答えがあったといい、同アカウントも「大坂娜奥米」を正式なものとする声明を発表していた。

ところが、この決定に大坂本人が「待った」をかけた。同アカウントによると、中国オープンに出場している大坂は、現地での記者会見で初めてこの論争に言及。「直美」に「美しい」という意味が含まれることを知ると、「娜奥米」より「直美」の方が好きだとの考えを示したという。

大坂の名前が「娜奥米」と表記されるとの発表があった当時、中国のネットユーザーからは「しっくりこない」という声が多かった。今回の本人のコメントを受け、「うん。こっちの方がいい」「やっぱり『大坂直美』の方がいいと思う」「下の名前だけ音訳っていうのは変」「だから俺は言ったんだよ。本人に(「娜奥米」と表記していいか)確認取ったのかって」「名前の中国語訳は、覚えやすさと響きの良さが重要」「本人が好きなことが一番」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

全米OP制覇の大坂なおみ、中国語の名前が変更される=中国ネット「日本人らしくなくなった」「じゃあ浜崎あゆみは…」

10日、WTAの中国版ツイッター・微博アカウントは、全米オープンで初優勝を果たした大坂なおみの中国語表記について「大坂直美」ではなく「大坂娜奥米」を正式なものとする声明を発表した。写真はUSTAナショナルテニスセンター。

Record china
2018年9月11日 14時40分
続きを読む

快進撃が止まらない大坂なおみ、セリーナ・ウィリアムズにも勝利!中国ネットも絶賛「2年以内に世界女王に」「李娜よりすごい」

22日、女子テニスの大坂なおみがマイアミ・オープンで元世界女王のセリーナ・ウィリアムズを破った。新浪の微博アカウント・新浪網球は、快進撃を続ける大坂がこれまで勝ってきた選手をリストアップして、その強さを示した。資料写真。

Record china
2018年3月22日 12時40分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング