2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

芸能人の超高額ギャラ時代は終わる?「限薪令」で女優ヴィッキー・チャオら約6億円返還か―中国

配信日時:2018年10月3日(水) 11時10分
「限薪令」で芸能人の超高額ギャラ時代は終わる?―中国
画像ID  1030296
2日、人気女優の脱税疑惑でタレントのギャラに対する監視が強まる中、女優ヴィッキー・チャオとスー・チーが、高額ギャラの中から規定外の金額を返還すると報じられている。写真は「中餐庁2」のヴィッキー・チャオ。
2018年10月2日、人気女優の脱税疑惑でタレントのギャラに対する監視が強まる中、女優ヴィッキー・チャオ(趙薇)とスー・チー(舒淇)が、高額ギャラの中から規定外の金額を返還すると報じられている。中国時報が伝えた。

その他の写真

中国の人気女優ファン・ビンビンが現在、巨額脱税疑惑により当局に身柄を拘束されていると報じられ、全世界から関心が寄せられている。そんな中、中国メディアを管理する国家新聞出版広播総局(広電総局)がこのほど、タレントの高過ぎる出演料を制限するための新たな規定「限薪令」を発令し、女優ヴィッキー・チャオとスー・チーが最初の被害者になるようだと香港メディアが報じている。

中国の日刊紙・北京日報によると、「限薪令」ではタレントが番組出演した場合、出演料は1回につき80万元(約1300万円)以下、1シーズンで1000万元(約1億6500万円)以下と決められている。しかし香港メディアによると、放送中のリアリティー番組「中餐庁2」では、ヴィッキー・チャオとスー・チーの出演料がそれぞれ、1シーズン5000万元(約8億3000万円)に達するとのこと。「限薪令」の規定を超える4000万元(約6億6000万円)について2人が、返還することに素直に同意したと報道されている。

なお、テレビ出演で最高のギャラを獲得したとされるのが、人気女性歌手のフェイ・ウォン(王菲)。今年7月に放送された「幻楽之城」第1回放送で、出演料は1億元(約16億5000万円)とも報じられた。「限薪令」の規定を超えた9000万元(約14億9000万円)について、今後どのような措置を行うのか注目されている。(翻訳・編集/Mathilda
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事