中国の「宇宙の脅威」が迫っている―米メディア

配信日時:2018年10月3日(水) 6時20分
中国の「宇宙の脅威」が迫っている―米メディア
画像ID  1030026
1日、米華字メディア・多維新聞によると、米軍事メディアは、中国の宇宙開発の加速化を受け「米軍は宇宙での中国との衝突に備え、戦略を全面的に見直す必要がある」と伝えている。資料写真。
2018年10月1日、米華字メディア・多維新聞によると、米軍事メディアは、中国の宇宙開発の加速化を受け「米軍は宇宙での中国との衝突に備え、戦略を全面的に見直す必要がある」と伝えている。

記事は、「米国が宇宙において軍事的な優位性を保ちたいのであれば、中国の航空・宇宙大国に向けた野心をよく理解し、現在勧められている計画を詳細に分析する必要がある」と指摘。「米国は軍事衛星を通じて軍事能力を高め、強大な軍事大国となった。今後、軍事衛星がなくなれば、全世界をカバーする米国の通信・指揮システムや、正確な攻撃能力は大きく損なわれるだろう。かつての『機械化戦争』時代の水準に転落するとの見方もある」とした。

一方で、「中国軍はデジタル戦争、軍事衛星、宇宙資産、直接的な殺傷兵器などの研究開発に力を入れている。中国が開発中の衛星システムは、米国が持つ全地球測位システム(GPS)システムの強力なライバルになるだろう」と予測。「15年に中国軍はネットや電子システム戦略を構築。情報戦でリードした者が戦争に勝利すると判断している」と伝えた。(翻訳・編集/大宮)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事