ソニー・ミュージックレーベルズ、コンテンツ配信と権利保護でテンセントと戦略提携その他

配信日時:2018年10月2日(火) 9時20分
ソニー・ミュージックレーベルズがテンセントと戦略提携その他
画像ID  1029944
ソニー・ミュージックレーベルズ(SML)はテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループと戦略的提携に合意したと発表した。写真はSMLが保有するレーベルのSACRA MUSICが擁するアーティスト紹介。中国向けに楽曲配信する。
<日中経済・新事情>
関連用語:ソニー・ミュージックレーベルズ、テンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループ、SACRA MUSIC / コメ兵、海外進出1号店、北京 / ロクトーナ、店頭ライブ販売 / ジャパンエフエムネットワーク(JFN)、日本のファッション、動画配信、矢野浩二 / オリエントコーポレーション、ヒューゴボスジャパン(HUGO BOSS)、支付宝(アリペイ、AliPay)

●ソニー・ミュージックレーベルズ、コンテンツ配信と権利保護でテンセントと戦略提携
ソニー・ミュージックレーベルズ(SML)は1日、中国のテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループとコンテンツ配信およびその権利保護についての戦略的提携に合意したと発表した。すでに9月28日、自社レーベルのSACRA MUSICが保有するアニメ音楽を中心としたコンテンツを、中国エリアにて配信開始した。SACRA MUSIC に所属する沢野弘之、LiSA、EGOIST、佐香智久、ELISAなどの人気アーティストの楽曲配信を順次開始する。

●コメ兵グループ、海外進出1号店を北京でオープン
コメ兵子会社の KOMEHYO HONG KONG LIMITED が北京漢美嘉誠国際文化投資と設立した合弁会社の北京華夏高名荟商貿が、同グループ海外進出1号店となるブランドリユースセレクトストア「LuxStory(ラックスストーリー)」を9月29日、北京市内でオープンした。日本で培ってきた鑑定ノウハウや品質管理機能、接客スタイルなどを用い、中国現地で商品を仕入れ・販売する自給自足のビジネスを展開する。

●ロクトーナ、日本国内店舗から発信する中国向け「テレビショッピング」のサービス開始
ロクトーナは1日、中国の大手のEC「淘宝網(タオバオワン)」のスマホアプリを活用し、日本の百貨店などから中国向けに情報を発信する「ライブ販売サービス」を開始したと発表した。中国の消費者は「テレビショッピング」感覚でライブ動画を視聴。動画を発信する店舗から直接、購入して即時決済ができる。ロクトーナが販売員1~2を派遣する。中国から注文が入り決済が成立すれば、販売員が該当商品をその場で代理購入し、ロクトーナが中国への発送までを行う。

●JFN、中国で人気高い俳優の矢野浩二さんを起用、動画配信で日本のファッションPR
ジャパンエフエムネットワーク(JFN)は1日、日本国内でファッションブランド向けプロモーションを行うトライアウトとの共同制作により、中国向けに日本の秋ファッションアイテムを紹介するインターネット動画と特設サイトの配信を開始すると発表した。第一弾は動画3本で、3アイテムをそれぞれ紹介する。中国で人気があり、ファッショナブルであることから俳優の矢野浩二さんを起用した。JFNが展開する訪日中国人客向け動画アカウント「POP日本旅行攻略」にて配信。

●オリコ、HUGO BOSS運営の店舗にアリペイを導入
オリエントコーポレーション(オリコ)は1日、ヒューゴボスジャパン(HUGO BOSS)が運営する6店舗に、同日から電子決済サービス「支付宝(アリペイ、AliPay)を導入と発表した。オリコは、日本でのアリペイ提供を2016年8月に開始しており、今後もアリペイ提供に加え、マーケティングツール「DISCOVER(ディスカバー)」の活用の促進などにより、提携各社の売上拡大に向けた支援を強化する考え。(翻訳・編集/如月隼人
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事