2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

日本のトップ・石川佳純に圧勝した中国選手に日本のネットユーザー感嘆―中国メディア

配信日時:2018年10月1日(月) 12時50分
石川佳純に圧勝した中国選手に日本のネットユーザー感嘆
画像ID  1029722
30日、環球網は、四川省成都市で行われた卓球女子ワールドカップ準決勝で石川佳純に圧勝した中国の丁寧の強さに、日本からも感嘆の声が出たと報じた。
2018年9月30日、環球網は、四川省成都市で行われた卓球女子ワールドカップ準決勝で石川佳純に圧勝した中国の丁寧(ディン・ニン)の強さに、日本からも感嘆の声が出たと報じた。

30日に行われた準決勝で、世界ランク6位の丁寧は同4位の石川を4-0のストレートで下した。これで丁寧は対石川戦15連勝となり、格の違いを改めて見せつける結果となった。

記事は、丁寧のプレーが日本メディアから評価を得たほか、日本のネットユーザーもSNS上で丁寧や中国卓球界の実力に対して感嘆したと紹介。「日中間の卓球で顕著な実力差があるのは事実」「根本的に実力差があるのは仕方ない。次世代に希望を託そう。しかし王座を保ち続けている丁寧も本当にすごい」「日本人は体力でも技術でも丁寧にかなわない」といったコメントが寄せられたとした。

また「中国は強すぎる。でも大丈夫、2020年の東京五輪までにはまだ時間がある。われわれはもうすぐ中国に追いつけると思う」という前向きな意見もあったことを併せて紹介している。(翻訳・編集/川尻
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ロビタ***** | (2018/10/17 23:27)

    中国は敵無しだから、つまらないから中国の卓球の指導者が日本に来て日本選手に卓球を教えてくれているのではないのか? 中国国内のニュースは日本では観れないが、日本国内で日本選手は嬉しそうに、中国の卓球の凄い選手と戦える事が嬉しいと話していた。 日本人として情け無いとは言わないが、完全に中国の選手をライバルとしてではなく憧れとして観ているのが分かって何か複雑だ。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事