Record China

ヘッドライン:

米中貿易戦争がますます激しくなり、世界経済に打撃を与える―米メディア

配信日時:2018年11月24日(土) 19時0分
拡大
米華字ニュースサイト多維新聞は21日、、「米中貿易戦争がますます激しくなり、世界経済に打撃を与える」とする記事を掲載した。

2018年11月21日、米華字ニュースサイト多維新聞は、「米中貿易戦争がますます激しくなり、世界経済に打撃を与える」とする記事を掲載した。

経済協力開発機構(OECD)は最近、米中の貿易問題を巡る対立が激化し、世界の経済成長に深刻な打撃を与える可能性があると懸念を表明した。

OECDの首席経済学者、ローレンス・ブーン氏は、世界経済の今年の成長率は当初予測の3.7%から3.5%に減速するとの見通しを示した。

米国が中国製品に報復制裁課税25%を実施することで、中国が対抗措置を取り、米国内の消費者物価は0.6%上昇するとみられる。OECDは21年の世界のGDP成長率は0.8%を下回ると予測している。(編集・翻訳/大宮)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「ねじれ議会」生んだ米中間選挙、中国紙「貿易摩擦が緩むことない」、「対北交渉の敷居高く」と韓国紙

米国では中間選挙結果、トランプ政権の与党・共和党が下院多数派を失い「ねじれ議会」がもたらされた。中国紙は「米中貿易摩擦が緩むことはない」との分析を紹介。韓国紙は民主党の影響で対北朝鮮交渉の敷居が高くなる、とみている。写真は米中間選挙。

Record China
2018年11月10日 15時20分
続きを読む

ランキング