2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

“歌神”ジャッキー・チュンまた逃亡犯逮捕に貢献、通算10回目―中国

配信日時:2018年9月30日(日) 12時30分
“歌神”ジャッキー・チュンまた逃亡犯逮捕に貢献、通算10回目―中国
画像ID  1029520
29日、香港の歌手で俳優のジャッキー・チュンのコンサートで、また3人の逃亡犯が逮捕されたことが明らかになった。逮捕に貢献したコンサートはこれで10公演目となり、ネットユーザーから驚きと称賛の声が上がっている。
2018年9月29日、香港の歌手で俳優のジャッキー・チュン(張学友)のコンサートで、また3人の逃亡犯が逮捕されたことが明らかになった。逮捕に貢献したコンサートはこれで10公演目となり、ネットユーザーから驚きと称賛の声が上がっている。新京報が伝えた。

その他の写真

香港四天王の1人で、その高い歌唱力から「歌神」の愛称でも知られるジャッキー・チュンは現在、ワールドツアー「A CLASSIC TOUR 学友.経典世界巡迴演唱会」を開催中。28日夜には河北省石家荘市の河北オリンピックセンターでコンサートを行ったが、現地公安局が29日、会場で3人の逃亡犯を逮捕したことを発表した。

公安局によると、3人は器物損壊や違法薬物売買の疑いがもたれていた。逮捕の経緯については、コンサート会場に設置された監視カメラの顔認証システムから判明したものとみられている。

ジャッキー・チュンの今回のツアーでは、これまでにも逃亡犯がたびたび逮捕され、ネット上では「犯罪者も歌神の魅力には勝てない」と驚きの声が上がっていた。最初に逮捕劇が話題になったのは、今年4月7日に江西省南昌市で行われたコンサートでのこと。5月以降も嘉興市や金華市、洛陽市などで次々と逃亡犯が逮捕され、今回の石家荘市でのコンサートで通算10公演目となる。

次回のステージは今月30日、陝西省咸陽市で行われるが、現地公安局が中国版ツイッターに「準備はOK!」と投稿したことがネット上で話題になっている。ジャッキー・チュンの貢献についてネットユーザーからは、「公安局はぜひ表彰を」「歌神のコンサートへ行く=自首ってことだね」「逮捕されてもコンサートを見たいなんて、歌神の魅力は無限大」などといった称賛の声が上がっている。

なお、ジャッキー・チュンの「A CLASSIC TOUR」日本公演は11月7日、さいたまスーパーアリーナで開催予定となっている。(翻訳・編集/Mathilda
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事