Record China

ヘッドライン:

日本の「ペット連れOK」の会社に中国ネットが反応、「なんて幸せなんだ」「中国で連れて行くと…」

配信日時:2019年12月28日(土) 8時0分
拡大
26日、中国の動画アプリ・梨視頻の微博アカウントは、日本にはペット連れOKの会社があると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はネコ。

2019年12月26日、中国の動画アプリ・梨視頻の微博(ウェイボー)アカウントは、TBSの報道を引用し、日本にはペット連れOKの会社があると伝えた。

記事は、12月26日にTBSが放送したシリーズ「現場から、新しい時代に」について紹介。働き方改革の一環として、ネスレ日本のペットフードを扱う部署では、5年前からペットの同伴出勤が可能になっていると伝えた。このために、ペット用のサークルも用意しているという。

記事は、「この取り組みは、ペットの飼い主のみならず、ほかの社員にも好評」とし、従業員からは「切り替えができ、メリハリがつく」、「癒される」などの声が出ていることも紹介した。

これに対し、中国のネットユーザーからは「動物嫌いの人にとっては…」との声も上がったが、「この会社は人の心をしっかりつかんでいる」「なんて幸せなんだ」「これはいいと思う。とてもヒューマニズムだ。ルールをしっかり決めて他人に影響しないなら支持する」など、称賛するコメントが多く寄せられた。

ほかには、「中国ではバスにペットを乗せることもできない。これが差だな」「中国で会社にペットを連れて行ってクビになったのは私1人ではないと思う」など、中国との違いを強調するユーザーや、「ヘビを飼っている社員が試してみたいとうずうずしているのでは」というコメントもあった。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング