Record China

ヘッドライン:

<反日デモ>デモ参加者20人の手配写真公開=器物損壊容疑、情報提供者に懸賞金―広東省深セン市

配信日時:2012年9月24日(月) 10時45分
拡大
22日、広東省深セン市福田区警察当局は、尖閣諸島をめぐる抗議行動で器物を損壊したとして、反日デモに参加した容疑者20人の指名手配写真を公開した。
(1/5枚)

2012年9月23日、重慶晨報によると、中国広東省深セン市福田区警察当局は22日夜、尖閣諸島をめぐる抗議行動で器物を損壊したとして、反日デモに参加した容疑者20人の指名手配写真を公開した。同当局では容疑者に自首を呼び掛けており、情報提供者には懸賞金を支給する。

その他の写真

同当局は中国の簡易投稿サイト「微博」の公式アカウントに容疑者20人の写真を掲載。市民に対し同市公安局や派出所への情報提供を求めている。同当局関係者によると、容疑者らは16日に行われた反日デモの最中、道端の石を拾って警備担当者に投げつけたり、路肩に停めてあった車を壊したり、道路脇の柵を引き倒したりするなど、興奮して破壊行為に走った疑い。

同当局では「抗議行動は市民生活や交通管理、社会秩序に大きな影響を与える」として、当局が許可しない集会、デモ、示威活動への参加は控えるよう呼び掛けている。(翻訳・編集/AA)

関連記事

<反日デモ>広州警察がデマを否定=破壊活動を行なった日本人はおらず―中国メディア

18日、ネット上では「広州警察は16日、破壊活動を行った中に日本人留学生2名が含まれていることを発表した」という情報が出回っているが、広州警察は中国語版ツイッターの公式アカウントでこれを正式に否定した。写真は問題となった書き込み。

Record China
2012年9月19日 8時12分
続きを読む

<反日デモ>修繕費が高すぎるから?!上海の日本領事館が無事だった理由―中国

20日、ウォール・ストリート・ジャーナル中国語版は記事「上海の日本領事館が守られたのは修繕費が高いため?」を掲載した。北京の大使館、広州、瀋陽の領事館が破壊行為の被害を受けたにもかかわらず、上海だけが無事だった。写真は在上海日本総領事館。

Record China
2012年9月23日 17時14分
続きを読む

ランキング