Record China

ヘッドライン:

<反日デモ>暴徒に襲われ頭蓋骨骨折の重傷=警察がようやく情報提供呼びかけ―陝西省西安市

配信日時:2012年9月23日(日) 9時49分
拡大
21日、陝西省西安市警察は、マイクロブログで反日デモで起きた暴行事件の手がかり提供を市民に呼びかけた。被害者となった李建利さんは日本車に乗っていたところを暴徒に見つかり、殴打された。現場写真。
(1/3枚)

2012年9月21日、陝西省西安市警察は、マイクロブログで反日デモで起きた暴行事件の手がかり提供を市民に呼びかけた。22日、北京青年報が伝えた。

その他の写真

15日、西安市で反日デモが起きた。午後、日本車に乗ってデモ隊と遭遇してしまったのが李建利(リー・ジエンリー)さん。結婚を控えた息子のために新居の内装を選びにいった帰りだった。暴徒は棍棒などで車を叩いたほか、車から降りた李さんをも殴り、頭蓋骨骨折の重傷を負わせた。

李さんの話は事件後からネットで広がっていたが、マスコミが報じることはなかった。反日デモが一段落した後の21日、ついにマスコミも報道。同日、西安市警察もマイクロブログで現場写真を公開し、情報提供を呼びかけた。(翻訳・編集/KT)

関連記事

<反日デモ>日系企業の襲撃被害、中国商務部「法律で保護」―中国メディア

19日、中国商務部の沈報道官は反日デモで日本企業が被害を受けたことについて、「中国は法治国家であり、外国企業の権利や利益は法律で保護される。被害に遭った企業は、速やかに関連当局に助けを求めるべきだ」と指摘した。写真は放火された山東省青島市のトヨタ販売店。

Record China
2012年9月20日 20時36分
続きを読む

ランキング