Record China

ヘッドライン:

日本憎悪丸出しのテレビ実況をネットユーザーが批判=バスケ日中戦で日本勝利―中国紙

配信日時:2012年9月22日(土) 11時39分
拡大
20日、東京でバスケットボール男子アジアカップの日本対中国戦が行われた。反日デモの影響が懸念されたが試合は無事終了。しかし中国では残念なことが起きていた。
(1/8枚)

2012年9月20日、東京でバスケットボール男子アジアカップの日本対中国戦が行われた。21日、中国青年報が伝えた。

その他の写真

ベストメンバーをそろえた日本に対し、中国は22歳以下の若手による編成で挑んだ。試合では中国の経験不足が露呈。第三クオーターまでアシストがないなど中国選手は連係がとれずに苦戦し、日本が60対50で勝利した。

反日デモの影響があり混乱も懸念されたが、特にトラブルもなく試合は終了。選手たちも試合に集中していた。だが、テレビ実況がひどすぎたと中国のネットユーザーは批判の声を上げている。

中国の選手がファウルで日本の選手を倒してしまった時は「よくやった、よくやった」と叫ぶなど、日本憎しを全面に出した実況。ネットユーザーは「この実況のために中国は試合以外に道徳でも敗れてしまった」と嘆いている。(翻訳・編集/KT)

関連記事

<尖閣問題>日中の経済戦争が勃発か、韓国にとっては大きな商機―韓国紙

19日、韓国紙は尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題をめぐる日中の対立が経済戦争に発展する可能性が高いと指摘。この機会に韓国企業が漁夫の利を得ようと虎視眈々と狙っていると報じた。写真は12日、陝西省西安市で行われたサムスン電子の新工場の着工式。

Record China
2012年9月22日 0時12分
続きを読む

ランキング