英タウン誌が選ぶ世界で最もクールなエリアトップ50、下町風情楽しめる東京のあの街が8位に

Record China    2018年9月28日(金) 8時20分

拡大

26日、中国新聞網は、英ロンドンのタウン情報誌「タイムアウト」がこのほど、「世界で最もクールなエリアトップ50」を発表したと報じた。写真は谷中銀座商店街。

2018年9月26日、中国新聞網は、英ロンドンのタウン情報誌「タイムアウト」がこのほど、「世界で最もクールなエリアトップ50」を発表したと報じた。

ランキングは、世界各国の1万5000人を超える旅行者の意見などを参考にまとめたもの。中国本土からは、北京のトレンド発信地の「三里屯」(49位)、上海の「法租界(フランス租界)」(29位)、成都の古い通りで日本料理店などが立ち並ぶ「鏜鈀街」(19位)がランクインした。

日本からは東京の谷中が8位に選ばれた。首位はスペイン・マドリードのエンバハドーレス、2位は韓国・ソウルの乙支路(ウルチロ)だった。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携