2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

女優キティ・チャン、実業家夫の「背中切りつけ」は事実だった=キレやすい性格に懸念の声も―中国

配信日時:2018年9月27日(木) 22時0分
女優キティ・チャン、実業家夫の「背中切りつけ」は事実だった
画像ID  1028573
26日、中国の女優キティ・チャンが夫の背中を刃物で傷つけたとのうわさについて、公安局の発表により事実であったことが判明した。写真はキティ・チャン。
2018年9月26日、中国の女優キティ・チャン(張雨綺)が夫の背中を刃物で傷つけたとのうわさについて、公安局の発表により事実であったことが判明した。新浪が伝えた。

その他の写真

日本映画「少林少女」をはじめ、「ミラクル7号」や「人魚姫」「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」などのヒット作で知られるキティ・チャンが、上海の自宅において夫婦間でもめた際、夫の背中を刃物で傷つけたとのうわさが24日、ネット上に登場。公安局が26日、キティ・チャンの夫で実業家の男性から、24日に通報があり現場に駆け付けたことを明らかにした。

中国メディアの報道によるとキティ・チャンは当時、激高して果物ナイフで夫の背中を傷つけ、約1センチの傷を負わせた。現在は公安局が詳細を調査中だが、人気女優の身に起こったショッキングな騒動が人々を驚かせている。

「ミラクル7号」でチャウ・シンチー(周星馳)監督の秘蔵っ子として注目されたキティ・チャンは11年、映画監督ワン・チュアンアン(王全安)と結婚したが、14年9月にワン監督が買春容疑で公安局に拘束されたのをきっかけに、翌年7月に離婚。16年10月、知り合ってわずか2カ月の実業家男性と結婚し、昨年10月には双子の女の子を出産している。

今回のショッキングなニュースに、ネットユーザーの間ではキティ・チャンのキレやすい性格を指摘する声も。交際相手の実業家に暴力を振るったり、元夫のワン監督の車を蹴り上げたことなどが、かつて話題になったこともある。(翻訳・編集/Mathilda
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事