脱税で巨額罰金のファン・ビンビン、100を超える広告契約解除で「泣きっ面に蜂」の可能性―仏メディア

Record China    2018年10月5日(金) 20時20分

拡大

4日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトは、脱税の指摘を受けて巨額の罰金を支払うことになった中国の女優ファン・ビンビンが、さらなる「追い打ち」をかけられることになると報じた。写真はファンさんの広告看板。

2018年10月4日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトは、脱税の指摘を受けて巨額の罰金を支払うことになった中国の女優ファン・ビンビン范冰冰)が、さらなる「追い打ち」をかけられることになると報じた。

記事は、脱税による罰金に加えて、ファン・ビンビンが結んでいる100以上のブランドキャラクター契約が続々と解除され、違約金が請求されているとしてその一例を紹介。7月に行われたダイヤモンド採掘・販売企業デビアスの中国新規店舗開店セレモニーでは別の女優が出席したほか、タイの著名免税店キングパワーは9月初めにファン・ビンビンのイメージキャラクター解任を発表、オーストラリアの著名健康食品ブランドSwisseもファン・ビンビンの名前の使用を暫時停止することを発表したと伝えている。

さらに、ファン・ビンビンが2012年から務めているルイヴィトンのイメージキャラクターの地位も失う可能性が高く、4月に就任したばかりのモンブランについても先日イメージキャラクター契約解除が発表されたと紹介。「概算で、ファン・ビンビンは世界の100を超えるブランドのイメージキャラクターを務めていた。脱税による巨額の罰金に加え、今後企業との契約がさらに解除されることになれば、違約金や賠償金の支払いが范さんにとってさらに大きな圧力になりそうだ」とした。

記事はまた、ファン・ビンビンのスキャンダルは本業である映画・ドラマ業界にも影響を与えており、自身が主演する映画やドラマが続々と上映・放送延期状態になっていることを併せて紹介している。(翻訳・編集/川尻

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携