Record China

ヘッドライン:

<中華ボイス>日本文化の排斥は間違っている!反日運動は冷静に―中国ネットユーザー

配信日時:2012年9月21日(金) 20時45分
拡大
現在中国で発生している過激な反日デモでは、破壊行動や日本人襲撃の他、日本製品の不買運動や、相次ぐ日本への観光ツアーキャンセルなどが起きている。写真は14日、湖北省宜昌市の店に張られた日本製品不買の張り紙。
(1/3枚)

現在中国で発生している過激な反日デモでは、日系レストランや日本車が破壊されただけでなく、現地に住む日本人が被害に遭うケースも発生している。さらに日本製品の不買運動や、相次ぐ日本への観光ツアーキャンセルでも分かるように反日感情が高まっている。

その他の写真

2012年9月17日、中国のネットユーザーは反日運動について、「反日の一環で一部の書店では日本関連の図書や漫画が店頭から撤去されるというが、私は反対だ。私も日本がかつて中国を侵略したことには怒りを覚える。しかし中国から日本を消し去ることができるのか?現代中国語の社会科学単語の70%が日本語に由来している。“経済”や“科学”、“人権”といった言葉を日本に返すことができるのか? 何よりも私は川端康成の小説や宮崎駿の作品、富士山の雪が好きだ。これらは人類の宝なのだ!」とむやみに行われる日本排斥運動に反対する意見を掲載した。(翻訳・編集/内山

関連記事

<尖閣問題>日本の政治家は世論の主流に耳を傾け、理性を取り戻せ―中国メディア

12日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐる日中の対立が深まるなか、中国の華僑向け通信社は日本側に理性的な対応を求める記事を掲載した。写真は3日、湖南省衡陽市の小学2年生。知っている中国の島の名前を書く授業で、多くの児童が「釣魚島」と書いた。

Record China
2012年9月14日 8時46分
続きを読む

<尖閣問題>「日本が受ける損失は中国より大きい」と海外メディアが予測―中国メディア

18日、満州事変の発端となった柳条湖事件から81年目を迎え、日中間の緊張がますます高まるなか、一連のゴタゴタにより日本が受ける損失は中国よりも大きいものになるとの予測を海外メディアが示している。写真は14日、江西省宜春市で行われた反日デモ。

Record China
2012年9月19日 13時24分
続きを読む

反日デモで日本車を破壊された所有者に無償で新車提供します!“アジア1の慈善家”立ち上がる―中国

18日、尖閣問題で拡大する中国の反日デモ。日本車が攻撃の的になることもあるが、愛車が犠牲となった中国人オーナーたちを救おうと、“アジア一の慈善家”が立ち上がった。写真は13日、北京で撮影。ある国産車メーカーが「国産車を買いましょう」と掲示している。

Record China
2012年9月19日 12時24分
続きを読む

<反日デモ>愛国者たちの暴徒化は、日本人の嘲笑の的になっている!―中国メディア

17日、中国の大手ポータルサイトに「暴徒化した愛国が中国社会を不安定にする」と題したコラムが掲載された。愛国の名の下に破壊、略奪などの行為に出ることは、日本人を喜ばせるだけだと論じている。写真は13日、北京の日本大使館前で行われた反日デモ。

Record China
2012年9月19日 10時51分
続きを読む

ランキング