初の同性婚カミングアウト、市内で公開婚約式―福建省泉州市

配信日時:2012年9月20日(木) 13時38分
初の同性婚カミングアウト、市内で公開婚約式―福建省泉州市
画像ID  347400
13日、中国・福建省泉州市の関帝廟で、厳かに婚約式を挙げたカップルがいた。カップルの2人はともに男性。福建省で、同性愛者が公に結婚を宣言するケースは初めてのことだ。
2012年9月13日、中国・福建省泉州市の関帝廟で、厳かに婚約式を挙げたカップルがいた。深紅の婚礼衣装が目にまぶしい伝統式のセレモニーは、平日であるにもかかわらず、多くの見物客を引きつけていた。なぜならば、カップルの2人はともに男性だったからである。福建省で、同性愛者が公に結婚を宣言するケースは初めてのことだ。チャイナフォトプレスの報道。

その他の写真

このほど結ばれたのは24歳の陸忠(ルー・ジョン)さん、20歳の劉旺強(リウ・ワンチアン)さん。もちろん、中国では法的に同性婚は認められていないし、そもそも男性は22歳以下では結婚できないことになっている。しかし、2人は2年間の交際を経て生涯にわたる愛を誓った。その事実は法的に認められることはなくても変わることはない。

保守的な中国社会では、結婚して子を設けることは家に対する義務であり孝行でもあった。ゆえに、これまで同性愛はタブーであった。2人が今年の七夕に婚約を発表すると、少なからず社会の注目を引きつけることに。この日もインターネットで式のことを聞きつけた市民らが多く見物に訪れた。しかし2人は周囲の視線をものともせず、抱き合ったりキスをしたり、熱烈な場面を記念写真に収めていた。こうして公然と式を執り行ったのは、泉州市の同性愛者公益組織の提案によるもので、社会に同性愛の存在を広く知らしめる目的だという。

偶然通りがかったある60歳の男性は、「この発展目まぐるしい現代社会。同性同士が恋愛しようと、誰も干渉すべきではないだろう。しかし、結婚となると話は違う。もし自分の息子であれば断固、反対だ」と話した。同じく24歳の女性は「個々の意見はそれぞれなのでしょうが、わたしはやっぱり受け入れられない」と心情を吐露していた。反対に、ある30歳の男性は「友人にも同性愛の人はいるし、大学時代にも同級生にいたね。何もおかしなことではないよ」と話し、見物に訪れていた多くの人もおおかた祝福ムードだったという。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事