Record China

ヘッドライン:

「一生国を愛せない」湖南省の大学新入生、ネット上の非愛国発言で入学取り消し処分―中国

配信日時:2018年9月25日(火) 7時0分
拡大
23日、新浪新聞は、ネット上で「一生国を愛せない」など非愛国的発言を繰り返したとして、湖南省の大学が男子学生の入学資格を取り消す発表を行ったと報じた。写真は湖南城市学院。

2018年9月23日、新浪新聞は、ネット上で「一生国を愛せない」など非愛国的発言を繰り返したとして、湖南省の大学が男子学生の入学資格を取り消す発表を行ったと報じた。

湖南城市学院共産党委員会宣伝部が22日に発表した声明によれば、19日早朝に微博上で「愛国など不可能、一生国を愛せない」「大学に入っても愛国などと言ってるやつは、自分に言わせればばか」などの言論を発して別のネットユーザーから通報を受けた人物が、当局などの調査の結果、土木専攻1年の男子学生だったことが発覚した。

この男子学生は、今月9日に入学したばかりだが、入学以降宿舎で中国を侮辱する言論を繰り返しネット上で発表していたという。学友の制止を聞かないばかりか、学友たちの愛国的な言論を嘲笑していたとのことだ。

大学は「この学生による国を侮辱する極めて誤った言論は甚大な悪影響を生んだ」とし、国や省の入学者選抜に関する規定、大学における学生管理規定、同大学の規則などに照らして協議した結果、学生の入学資格を取り消すことを決定した。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング