<中国人観光客が見た日本>経験者が語る日本旅行Tips

配信日時:2018年9月24日(月) 0時0分
<中国人観光客が見た日本>経験者が語る日本旅行Tips
画像ID  1027452
23日、中国のネット上にこのほど、「帰国した訪日観光客がこれから訪日するみんなのために書き記すTips」とする記事が掲載された。
2018年9月23日、中国のネット上にこのほど、「帰国した訪日観光客がこれから訪日するみんなのために書き記すTips」とする記事が掲載された。以下はその概要。

■行動

1.日本は交通がとても便利だ。地下鉄や電車が四方八方に通じていて、行けない場所はない。(東京では)地下鉄全路線が1日乗り放題となる旅行者向けの乗車券が800円で販売されている。

2.街中にごみ箱は多くない。ごみを捨てる場合は厳密に分別する必要がある。例えば、飲料水のボトルなら、ボトル、キャップ、ラベルに分けて捨てなければならない。

3.日本は禁煙が厳しく、ホテルや道路でみだりに喫煙したら、罰金を科される場合もある。ホテルや街中の喫煙コーナーを探そう。

4.大声で騒ぐなど中国国内の悪い習慣を持ち込んではいけない。多くのホテルがわざわざ中国語で注意書きしているほどだ。

5.中国人なら日本語の半分以上は見て理解できる。翻訳アプリやボディーランゲージを加えれば旅を満喫できるだろう。観光地では英語はもとより中国語が通じる所もある。グーグルマップは必携だ。

■食

1.おやつなどを多めに持っていくと良い。日本人は「腹八分目」を重んじるようで、日本料理は味が薄めで量も少ない。大人の男性なら満腹になることはないだろう。大都市では渋滞も多いので、お腹が空いて困るということもある。

2.酒類の購入には年齢制限がある。

3.お湯が(無料で)飲めるのはホテルだけだ。ホットドリンクは街中で購入することができる。お湯が飲みたい人は大きめのマグボトルを携帯するようにしよう。自動販売機はどこにでもあって、なんでも買える。ボタンを押すとアイスキャンディーが出てくるなんて、とても面白い。

4.日本は物価が高い。水は牛乳より高い。

■住

1.日本のホテルは客室が狭い所が多い。大きいサイズのスーツケースを広げられない所もある。人気のホテルは半年前の予約が必要だ。

2.温泉では先に体を洗ってから湯船に浸かる。タトゥーや入れ墨の人は入浴禁止だ。

3.多くのホテルにはコイン洗濯機があるので、着替えをたくさん持っていかなくても良い。街中にもコインランドリーがある。

■衣

日本の気候は中国とだいたい同じだが、地域によって大きく違うところもあるので天気予報を確認しよう。日焼け予防も大切だ。

■ショッピング

2018年5月時点の為替レートは100円=6人民元だ。(外国人観光客がよく訪れるショップは)中国語が話せる店員が多いので、言葉の心配は無用だ。家電を購入する際は海外で使用できるかどうかを確認しよう。

■その他

時差は日本の方が1時間進んでいる。日本の電圧は100Vだ。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事