【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

「中国は世界で最も安全な国の1つ」と公安部、中国ネットの反応は?

配信日時:2019年1月9日(水) 19時0分
「中国は世界で最も安全な国の1つ」と公安部、中国ネットの反応は?
画像ID  1027318
8日、中国新聞網によると、中国公安部が「中国は世界で最も安全な国の一つだ」との見方を示した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は中国の武装警察。
2019年1月8日、中国新聞網によると、中国公安部が「中国は世界で最も安全な国の一つだ」との見方を示した。

8日に公安部が行った記者会見で、公安部治安管理局の李京生(リー・ジンション)局長は、18年1月から11月までで、全国で銃を使用した犯罪が42件、爆破事件は39件発生し、前年比でそれぞれ27.6%、29%減少したと発表した。銃や爆弾を使用した犯罪は年々減少しており、「中国は世界で最も安全な国の一つになった」との見方を示した。

これに対し、中国のネットユーザーからは「少なくとも夜に外出できるからね」「確かに国内は安全だ」「安心感は中国が国民に与えてくれる最良の贈り物」「最も安全な祖国を誇りに思う!」などのコメントが寄せられた。

また、「これは確かにその通りだ。あとは校内暴力を減らしてほしい」「これは事実だ。唯一の心配は誘拐」などの意見もあったが、基本的に治安の良さを称賛するコメントばかりだった。しかし、寄せられたはずのコメント数に対し、閲覧できるコメントは非常に少なく、一部のコメントには閲覧制限が掛けられているようだ。

別の投稿に寄せられたコメントを見ると、「北京で起きたことを知らないのか?」「小学生をよく見てくれ」「そっちで会議している時、北京では小学生が襲われた」など、北京中心部の小学校で8日、男が金づちで多数の児童を殴り20人が負傷した事件について指摘する人や、「メディアをコントロールすれば犯罪率は5%以下になる」「隠されている矛盾を解決してくれ」「ただの自画自賛」といったコメントも寄せられていた。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事