中国の即席めん生産量、世界の過半数占める―中国メディア

配信日時:2012年9月17日(月) 6時7分
中国の即席めん生産量、世界の過半数占める―中国メディア
画像ID  346826
10日、中国の昨年の即席めん総生産高は2700億元(約3兆3750億円)に達した。写真は山東省のスーパー。
2012年9月10日、人民網日本語版によると、中国の昨年の即席めん総生産高は2700億元(約3兆3750億円)に達した。今後5−10年間にわたり、中国の即席めんの生産は年間10−15%の増加率を維持すると見られる。9日開催された「第12回中国麺製品大会」、「第11回冷凍冷蔵食品大会」で明らかになった。新京報が伝えた。

その他の写真

中国の即席めん総生産量は昨年483億8000万食に達し、世界の50%以上を占めた。冷凍食品の生産高も、1997年の20億元(約250億円)から2010年の510億元(約6375億円)に達し、20数倍増となった。

中国食品科学技術学会の孟素荷(モン・スーホー)理事長は、「中国食品の産業構造は、基本的な消費と贅沢な消費の発展による二極化の様相を呈しつつある」と語った。(編集/TF)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事