Record China

ヘッドライン:

韓国海兵隊ヘリ墜落事故の原因となった不良部品、陸軍ヘリにも装着されていた=韓国ネットから非難集中

配信日時:2018年9月26日(水) 0時20分
拡大
21日、韓国・イーデイリーによると、今年7月に発生した海兵隊ヘリコプター「マリンオン」墜落事故の原因となった不良部品が、陸軍ヘリコプター「スリオン」2機にも使われていることが分かった。写真はスリオンの模型。

2018年9月21日、韓国・イーデイリーによると、今年7月に発生した海兵隊ヘリコプター「マリンオン」墜落事故の原因となった不良部品が、陸軍ヘリコプター「スリオン」2機にも使われていることが分かった。

今年7月17日午後4時41分ごろ、海兵隊1師団航空隊所属のマリンオン2号機の試験飛行中、浦項(ポハン)飛行場の誘導路13.7メートルの上空でメインローターが分離し墜落する事故が発生。この事故により、搭乗していた5人が殉職した。

記事によると、事故調査委員会は21日、マリンオン事故調査の中間発表を通じて「(エンジンからの動力を受け、ヘリコプターのプロペラを回す中心軸の)ローター・マスト」の切断によるメインローターの脱落が原因でヘリが墜落したと発表した。ローター・マストの切断は、製造会社であるエアバスヘリコプター(AH)の欧州の下請け会社が、製造過程で熱処理工程作業をきちんと行なわなかったことで発生した亀裂が原因とみられている。事故機の試験飛行当時、離陸から4~5秒でメインローターが落下したと分析されている。

問題は事故機と同じ「LOT」ローター・マスト三つでも同様の亀裂があることが確認された点だ。LOTとは、同じ施設・装備・材料条件・生産者・生産期間に製造された軍需品単位。陸軍機動ヘリ「スリオン」2機とAHが保有するヘリコプター1機などが該当するという。マリンオンが運行時間152時間であるのに対し、スリオンは運行時間がそれぞれ40時間ほど。スリオンもこれまで、墜落の危険性を抱えて運行してきたことになる。陸軍ではマリンオンの事故直後、スリオンの運行も全面的に中止している状態だ。

これを受け、韓国のネット上では「防衛産業の不正はしっかり統制すべき。税金の無駄遣いは人の命にも関わるし、国防部を脆弱(ぜいじゃく)にする最大の的」「軍が腐ってる。(賄賂の)封筒があれば書類にハンコを押してくれる。だから納品会社がこれを利用して儲けるために不良品を作る」「不良品を納品した会社と目をつぶった軍関係者を必ず厳罰に処すべき」「まだ韓国の技術ではローター・マストも作れないの?」「問題はこれだけか?これは韓国全体を代弁している。物をしっかり作るより詐欺を働くことに夢中」など、さまざまな批判の声が集まっている。(翻訳・編集/松村)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

韓国国産ヘリコプターの運航が全面停止に、墜落事故で衝撃広がる=「国産の限界」「考えられない事故」―韓国ネット

18日、韓国・SBSによると、16日午後に韓国製ヘリコプター「マリンオン」が、離陸直後数秒でメーンローターが丸ごと外れる墜落事故を起こしたことを受け、マリンオンの母体となったヘリコプター「スリオン」の運航が停止された。写真は韓国軍。

Record China
2018年7月19日 14時20分
続きを読む

韓国製ヘリを改造した「マリンオン」が墜落し5人死亡、開発段階から安全性に問題=韓国ネット「不正をなくせば事故も減る」「国産化より安全が大切」

17日、韓国南東部の慶尚北道・浦項で韓国製ヘリコプター「スリオン」を海兵隊用に改造した「マリンオン」1機が試験飛行中に墜落し、乗っていた6人のうち5人が死亡する事件が発生した。写真はスリオンの模型。

Record China
2018年7月18日 13時40分
続きを読む

韓国型ヘリ、欠陥放置し無理やり戦力化=「こんな兵器で実際の戦争を戦うことになったら…」「こんな話ばかりで、もう疲れた」―韓国ネット

16日、韓国監査院は韓国型機動ヘリコプター「スリオン」の機体設計上の欠陥と氷結現象によるエンジン異常、認証基準の不適正な適用など、さまざまな問題を解決することなく、無理に戦力化を推し進めたとする監査結果を発表した。資料写真。

Record China
2017年7月17日 18時0分
続きを読む

韓国軍機や軍艦の相次ぐ故障、安物のバイク用潤滑油が原因だった=韓国ネット「不正で軍用機が墜落しかねない」「不正納品した男は北のスパイでは?」

25日、韓国経済新聞によると、オートバイやトラクターに使う安価な潤滑油が米国製の高級品と偽って韓国軍に納品されていた事件が明るみに出た。この潤滑油は軍用機にも使用され、墜落の危険も引き起こしていたという。写真は韓国軍兵士。

Record China
2017年5月29日 7時30分
続きを読む

ランキング