Record China

ヘッドライン:

<反日デモ>香港各紙が暴徒化を批判、「秩序正しい香港のデモを見習うべき」―英メディア

配信日時:2012年9月18日(火) 18時46分
拡大
17日、中国各地で行われた反日デモで破壊、略奪、焼き打ちなどが起きたことを受け、香港各紙が「香港の反日デモは秩序が保たれていた」と比較、暴徒化はかえって尖閣諸島を中国から遠ざけるだけだと報じた。写真は日本の尖閣諸島国有化を伝える香港紙。
(1/5枚)

2012年9月17日、中国各地で行われた尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に抗議する反日デモで破壊、略奪、焼き打ちなどが起きたことを受け、香港各紙が「香港のデモは秩序が保たれていた」と比較、暴徒化はかえって尖閣諸島を中国から遠ざけるだけだと報じた。英BBC放送の中国語版ウェブサイトが伝えた。

その他の写真

中国では週末の15、16日に各都市で大規模な反日デモが発生。暴徒化した参加者が日本車を壊したり、日本料理店の窓ガラスを割ったりしたほか、日系スーパーや日本企業の工場が略奪や焼き打ちに遭うなどの被害を受けた。

一方、香港でも16日、尖閣諸島(釣魚島)に活動家を上陸させた民間団体「保釣行動委員会」が反日デモを行い、主催者発表で1000人以上が参加した。香港では中国への帰属意識と愛国心を養うための「国民教育」導入を反対する抗議デモも頻繁に行われているが、中国本土のような過激な行動はみられなかった。

中国政府寄りの文匯報は16日、香港で行われた反日デモを報じた際、「日本の『島の購入』に抗議して破壊、略奪、焼き打ちなどを行うのは愛国ではない。香港人の『保釣(尖閣防衛)』活動はとても秩序正しかった」とし、「中国本土も香港のような秩序を保ったデモを行うべきだ」と指摘した。

アップル・デイリー紙も「暴力で不満をぶちまけるべきではない。香港では5000人が平和的に不満を表した」と報道。信報は「国民教育を受けていない香港人の『愛国』デモの方が、秩序が保たれていた。中国本土の国民教育に問題があるのではないか」と論じた。

また、明報は「香港人は平和的で理性が保たれたデモにより、当局に国民教育の必修化を撤回させた。破壊、略奪、焼き打ちなどは行われず、市民の素養の高さを見せつけた」との社説を発表している。(翻訳・編集/NN)

関連記事

在中日本人の間で広がる反日運動の影響、外出時に日本語を控える人も―中国メディア

17日、中国各地で勃発している反日デモは過激さを増し、中国に住む日本人の生活に大きな影響を及ぼしている。現地に住む日本人は石や物を投げられたり、タクシーの乗車拒否を受けたりと被害が相次いでいる。写真は14日、江西省で行われた反日デモ。

Record China
2012年9月18日 11時53分
続きを読む

日本人従業員全員を引き揚げ=襲撃事件を受け上海の一部日本企業―中国メディア

17日、中国国務院直属の中国社会科学院が管轄している中国社会科学出版社は、上海市での日本人襲撃が続発している関係で、一部の日本企業は上海市で働く日本人従業員全員を同市から引き揚げさせたと報道した。写真は14日、北京の日本大使館で行われた反日デモ。

Record China
2012年9月18日 18時6分
続きを読む

拡大一途の反日暴動、故意に先導しているのは次期政権反対派?―中国ニュースサイト

16日、尖閣諸島の国有化で高まる反日世論を背景に、中国各地でデモや暴動の拡大が伝えられているが、次第に当局の統制が及ばない規模にまで進展し、秋の共産党大会の開催が危ぶまれるとの懸念も浮上している。写真は12日、北京の日本大使館前で行われた反日デモ。

Record China
2012年9月18日 17時58分
続きを読む

<在日中国人のブログ>反日デモ繰り返す中国人に知ってほしい、「日本人はそれでも僕たちに親切」

14日、尖閣諸島の国有化に反発し、中国各地で反日デモが行われるなか、日本で学ぶ中国人留学生が自身のブログで「日本人はだからといって中国人に嫌がらせをするようなことはしない」と論じた。写真は13日、北京の日本大使館前で行われた反日デモ。

Record China
2012年9月17日 12時25分
続きを読む

ランキング