<尖閣問題>世界の華人華僑に対する挑発だ=在米華人団体が反日デモを計画―中国メディア

Record China    2012年9月12日(水) 18時44分

拡大

16日、中国・人民日報(電子版)は記事「在米華人、9月16日に日本大使館前での抗議デモを計画」を掲載した。写真は11日、北京の日本大使館前で行われた尖閣国有化に対する抗議活動。

(1 / 3 枚)

2012年9月16日、中国・人民日報(電子版)は記事「在米華人、9月16日に(在米)日本大使館前での抗議デモを計画」を掲載した。

その他の写真

尖閣諸島問題を受け、在米華人が抗議デモを予定している。日本国有化、すなわち魚釣島など尖閣3島の日本政府による買収は「中国本土在住者のみならず、海外に居住する華人華僑に対する挑発だ」と、米ワシントン僑界保釣委員会は声明を発表している。

9月18日の柳条湖事件81周年を前に、ワシントンをはじめ世界各地で反日抗議デモの開催が呼び掛けられている。(翻訳・編集/KT)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携