Record China

ヘッドライン:

脱税疑惑で行方不明のファン・ビンビン、すでに自宅に戻った?調査結果は今月末に公表か―香港メディア

配信日時:2018年9月18日(火) 17時30分
拡大
17日、脱税疑惑で行方不明とされる中国の女優ファン・ビンビンが、すでに北京市内の自宅に戻っているようだと香港メディアが報じている。写真は昨年のカンヌ国際映画祭のファン・ビンビン(左)。
(1/4枚)

2018年9月17日、脱税疑惑で行方不明とされる中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が、すでに北京市内の自宅に戻っているようだと香港メディアが報じている。聯合報が伝えた。

その他の写真

「X-MEN:フューチャー&パスト」などハリウッド映画にも出演しているファン・ビンビンは、昨年のカンヌ国際映画祭でコンペティション部門の審査員を務めるなど、国際派女優として活躍してきた。しかし今年5月末、二重契約書を使った脱税疑惑が浮上し、現在まですでに3カ月以上も行方不明の状態に。これまで中国メディアでは、「招待所に収容されて当局の監視下にある」など、複数の可能性を報じてきた。

そのファン・ビンビンについて17日、北京市内にある自宅に戻っているようだと香港メディアが報道。ただし税務局の調査報告が出ないうちは、対外的に発言できない状況であり、この報告が今月末あたりに公表されるのではないかと伝えている。

今月16日、37歳の誕生日を迎えたファン・ビンビンだが、中国版ツイッターのアカウントが数分間にわたってオンライン状態になったことで、フォロワーをどよめかせた。しかし、これについては誕生日のメッセージを自動発信するための設定だったことが分かっている。(翻訳・編集/Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「もし、J・ローレンスが急に失踪したら?」欧米メディアが大きく報道、脱税疑惑のファン・ビンビンに中国の現実―米華字メディア

16日、脱税疑惑で急に姿を消した中国の女優ファン・ビンビンの誕生日を挟んで、欧米メディアの関心が高まり、「これが中国の現実」などと各社が大きく報道している。写真はファン・ビンビン。

Record China
2018年9月17日 21時30分
続きを読む

ランキング