【動画】スラダンにナルト!日本の漫画を題材にした中国のコックが話題に

配信日時:2018年9月11日(火) 18時10分
スラダンにナルト!日本の漫画を題材にした中国のコック
画像ID  1023797
11日、中国の遼寧省瀋陽市で、漫画やアニメを題材にスイカに彫刻を行う料理人が話題になっている。
2018年9月11日、中国の遼寧省瀋陽市で、漫画やアニメを題材にスイカに彫刻を行う料理人が話題になっている。

話題になっている料理人の姜さんは、「調理師として勉強していた際、食品に彫刻する機会があった。もともと彫刻に興味があったので、すぐに没頭した。さらに、漫画・アニメが好きだったため、それを食品の彫刻で表現できないかと思い立ち、今の形にたどり着いた」と語っている。

姜さんの作品はレストランを利用する客が事前に注文することが多く、これまでに「SLAM DUNK(スラムダンク)」や「NARUTO(ナルト)」「ONE PIECE(ワンピース)」などの作品をスイカに彫刻してきたという。こうした漫画やアニメを題材にしたスイカの彫刻は月に20~30個ほど作っており、原価の10倍以上で販売しているという。姜さんの作品にネットでは「食べるのがもったいない」「これ、本当に手で彫刻したの?」と驚きと称賛の声が寄せられている。(翻訳・編集/内山
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事