火鍋の中からネズミ、食べた妊婦に対し店側が驚きの申し出=中国ネットは激怒「なんて恥知らずな」

配信日時:2018年9月9日(日) 23時20分
火鍋の中からネズミ、食べた妊婦に対し店側が驚きの申し出
画像ID  1023212
8日、看看新聞は、山東省で火鍋を食べていた妊婦が、鍋の中からネズミを発見し、クレームを出したところ、店から驚きの申し出があったと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2018年9月8日、看看新聞は、山東省で火鍋を食べていた妊婦が、鍋の中からネズミを発見したと伝えた。

記事によると、山東省●坊市(●=さんずいに「維」)にある火鍋店で食事をしていた馬(マー)さんと高(ガオ)さん夫婦は、食事の途中で鍋の底からネズミの死骸を発見した。

馬さんが直ちに店に伝えたところ、店側は5000元(約8万円)の賠償金を支払うことを申し出たという。しかし、高さんは妊娠していたため、馬さんは高さんが病院で検査を受けた後に、賠償について再び話し合うことを提案。すると店員の1人が、「胎児が心配なら2万元(約32万円)渡すから中絶すればいい」と言ってきたという。

記事によると、この問題について、すでに市場監督管理局が介入しており、消費者が満足できるような回答を出せるように努力しているという。

これに対し、中国のネットユーザーから「なんて恥知らずな」「この店員の目には1人の命の値段がたった2万元なのか」「2万元で命を買おうというのか。笑っちゃうな」「今は国が2人目出産を奨励している時期だ。このやり方は国に刃向かうことになる」など、店の対応を非難するコメントが多く寄せられた。

また、「画面を通して見ても吐き気のする鍋だな」「鍋からネズミが出て来るとは、厨房がいかに汚いかを示している。今はお金を出しても健康なものが食べられないんだな」「この店はもう閉店すべき」などの意見もあり、多くのネットユーザーが不快に感じたようだ。(翻訳・編集/山中)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ちゅる***** | (2018/09/10 08:22)

    (中国では)食用なので問題ありません。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/09/10 07:32)

    日本でも輸入した〈タイ米〉の袋からネズミの死体が見つかったことがある。この事件で一気にコメ輸入に反対する意見が増えた。しかしタイの精米業者は完全オートメーション化されていて、ネズミが混入する可能性はなかったと言う。米の輸入に反対するものの自作自演が真相だったのではないか。今回も鍋にネズミが混入するなんて常識では考えられない。賠償金目当てと疑われても仕方がない。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事