日本の台風中継、通行人は平然、アナウンサーは飛ばされそう=「迫真の演技」とやゆも―中国メディア

配信日時:2018年9月12日(水) 12時40分
日本の台風中継、通行人は平然、アナウンサーは飛ばされそう
画像ID  1022671
日本では全国で自然災害が相次ぎ、各地に甚大な被害がもたらされているが、あるテレビ局が台風被害を現地から伝えた中継が「やりすぎだ」と指摘されている。写真は台風被害の大阪市内。
2018年9月12日、環球網によると、日本では全国で自然災害が相次ぎ、各地に甚大な被害がもたらされているが、あるテレビ局が台風被害を現地から伝えた中継が「やりすぎだ」と指摘されている。

台湾紙・自由時報によると、台風が徳島県に上陸した際、フジテレビはある番組で大阪から現地の様子を伝えたが、その当時の大阪はまだそれほど激しい強風は吹いておらず、通行人はまだごく普通に歩き、店員は店の前をほうきで掃いていた。

ところが、番組ではそうした人々をよそに、中継したキャスターだけが強風にあおられるという演出が行われていた。

日本のネット掲示板では「リポーターだけ世界線がちがう」「迫真の演技」などのコメントが書き込まれたという。(翻訳・編集/岡田)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事