「台風が来るから」と行き先を大阪から北海道に変更した中国人女性、大地震に遭遇―中国メディア

配信日時:2018年9月10日(月) 21時20分
「台風が来るから」と行き先を大阪から北海道に変更→大地震に遭遇
画像ID  1022638
10日、国際在線は、台風を理由に旅行先を大阪から北海道に変更した中国人女性がいることを報じた。写真は札幌のコンビニエンスストア。
2018年9月10日、国際在線は、台風を理由に旅行先を大阪から北海道に変更した中国人女性がいることを報じた。

記事によると、範(ファン)さんは当初、4日に大阪に行く予定だったが、台風を理由に旅行先を北海道に変更。しかし、札幌のホテルに宿泊しているところを地震に襲われたのだそうだ。

範さんはホテルで水道、電気、インターネットが使えなくなったと説明し、「朝食は出たが、その後は水が提供されただけだった」とコメント。同行者と一緒に複数のコンビニエンスストアに食べ物を買いに行くと店は閉まっていたり、すでに売り切れだったりしたが、街中で食べ物を無料で配る団体を目にしたそうだ。範さんはその日1日を、即席めん1個とパン1個で過ごしたという。

記事は6日の地震で電力や交通など各方面に大きな被害が出たと伝え、札幌にある中国総領事館が被災した中国人の受け入れ先として札幌華僑会館に臨時の救助センターを設けたことも紹介している。(翻訳・編集/野谷
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事