トランプ政権の貿易戦争、次のターゲットは日本か―米華字メディア

配信日時:2018年9月7日(金) 21時50分
トランプ政権の貿易戦争、次のターゲットは日本か
画像ID  1022588
6日、米華字メディア多維新聞は、米トランプ大統領が次の貿易摩擦のターゲットは日本であることを暗示したとする、米紙コラムニストの文章を伝えた。
2018年9月6日、米華字メディア多維新聞は、米トランプ大統領が次の貿易摩擦のターゲットは日本であることを暗示したとする、米紙コラムニストの文章を伝えた。

記事は、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルのコラムニスト、ジェームズ・フリーマン氏が6日に発表した文章を引用。同氏はトランプ大統領と電話した際、トランプ大統領が「日本のリーダーとの良好な関係」について語るとともに「もちろん、彼らがもっと多くのお金を払わなければ、この関係は終わるとも伝えている」としたと紹介している。

そのうえで「電話の中で、大統領は依然として貿易パートナーとの貿易赤字解消に重点を置いているように聞こえた。現在の米国経済のように、貿易赤字と経済の勃興は関連しているのだ」と指摘した。

フリーマン氏はさらに「トランプ大統領は、北米や欧州の要人との協議を終えたとしても、貿易の不確実性はまだ解決されないと考えており、日本との貿易条項になおも困惑を覚えている」としている。(翻訳・編集/川尻
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事