「日本を引き続き応援」=台湾の蔡総統、北海道地震でお見舞いメッセージ

Record China    2018年9月7日(金) 13時10分

拡大

6日、甚大な被害をもたらした北海道胆振東部地震に対し、台湾の蔡英文総統が「引き続き日本を応援する」とのメッセージをツイッターに投稿した。写真は蔡英文総統。

2018年9月6日、甚大な被害をもたらした北海道胆振東部地震に対し、台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統が「引き続き日本を応援する」とのメッセージをツイッターに投稿した。

メッセージは日本語で記されたもので、蔡総統は「自然災害が続く日本と共にこの困難な時期を乗り越えたいと願い、またそうする義務があると考えています」と表明。特殊救助隊員40人、災害救助犬2頭、機材を日本に派遣する用意を整えたとした上で、日本を引き続き支援する考えを示した。

一方、観察者網は同日、「北海道地震に蔡氏が『かなりの関心』」と題する記事を掲載。台湾メディアの報道を引用する形で、「地震発生を知った蔡氏は状況把握を急ぐよう外事部門に指示するとともに、台湾の人々が関心を寄せていること、被害が最小限に食い止められ、被災地が以前の様子を1日も早く取り戻すことを願っているということを日本側に伝えるよう依頼した」と報じた。

記事はまた、今月の台風21号上陸による被害など、これまでも蔡氏が日本での災害発生時にお見舞いメッセージを寄せていることも指摘している。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携