訪日中国人のマナー違反直らず「赤面」―米華字メディア

配信日時:2018年9月8日(土) 6時20分
訪日中国人のマナー違反直らず「赤面」
画像ID  1021984
5日、米華字メディア・多維新聞は「赤面、訪日中国人観光客の悪癖直らず」と題した記事で、多くの中国人観光客は日本の観光産業の成長を支える存在となっているが、マナー違反は今も直っていないと伝えた。写真は日本のマナー広告。
2018年9月5日、米華字メディア・多維新聞は「赤面、訪日中国人観光客の悪癖直らず」と題した記事で、多くの中国人観光客は日本の観光産業の成長を支える存在となっているが、マナー違反は今も直っていないと伝えた。

殺到する外国人観光客が地元住民との間であつれきを起こすケースが増えている。神奈川県鎌倉市では踏切で記念撮影する中国人観光客が道をふさいで交通を妨げたり、病院のトイレを勝手に借りたりするなどの行為が起きているという。

観光客が増えること自体は悪いことではないが、こうした観光公害は住民の日常に悪影響を与えており、日本政府は対応に追われている。(翻訳・編集/岡田)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

最新ニュースはこちら

SNS話題記事