台風21号で関空大打撃、訪日観光にも影響か=中国ネット「来週行く予定だった」「関西頑張れ」

配信日時:2018年9月5日(水) 14時50分
台風21号で関空大打撃、訪日観光にも影響か
画像ID  1021887
5日、中国メディアの環球網は、関西の空の玄関口、関西国際空港が台風21号により大きな被害を受け、観光業に打撃を与える可能性があると報じた。写真は大阪。
2018年9月5日、中国メディアの環球網は、関西の空の玄関口、関西国際空港が台風21号により大きな被害を受け、観光業に打撃を与える可能性があると報じた。

環球網は共同通信の5日付の報道を引用。関西国際空港は4日、台風21号の影響で滑走路や空港施設が浸水し、空港島と対岸を結ぶ連絡橋がタンカーの衝突で損傷するなどの被害に見舞われたと伝えた。復旧に時間がかかり、航空便への影響が長期化すれば、関西への外国人客の減少につながる恐れがある。

関空を運営する関西エアポートによると、2017年度の総旅客数は2880万人と過去最高を更新。中国や韓国、東南アジア圏を中心とした訪日客がけん引した。18年度は開港以来初めて3000万人を突破すると期待されていた。

この話題について、中国のネットユーザーからは「映像を見た。人的被害が少ないことを祈っている」「来週行く予定だったのに」「1カ月で復旧できるだろうか」「関西頑張れ」などの声が上がっていた。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事