韓国人監督に憧れた?本田圭佑監督に韓国ネットも大注目

Record China    2018年9月5日(水) 12時20分

拡大

4日、カンボジア代表の実質的な“監督”に就任した本田圭佑が現地で初練習に臨んだとのニュースが、韓国でも話題となっている。

2018年9月4日、カンボジア代表の実質的な“監督”に就任した本田圭佑が現地で初練習に臨んだとのニュースが、韓国でも話題となっている。

本田は先月、カンボジア代表のゼネラルマネジャーに就任した。これについて、韓国のスポーツ朝鮮は「極めて異例のこと」と伝えている。本田は現在、豪州のメルボルン・ビクトリーに所属しているため、国際サッカー連盟(FIFA)が定める国際Aマッチデーにカンボジア代表に合流することになっている。

カンボジア代表は10日にマレーシア代表と対戦する予定で、記事は「本田の司令塔デビューが近づいている」と期待を寄せている。

韓国のネットユーザーからも「かっこいい」「常に新しいことに挑戦する姿勢が好き」「うまくいってほしい。応戦する!」「本田は一番好きな日本人。批判するところがない」「中田も本田も能力を寄付。日本には素晴らしいマインドを持つ選手が多いね」「本田は実力もあるし、人間性も優れている」など、多くの応援コメントが寄せられている。

また、ジャカルタ・アジア大会でベトナム代表を初の大会ベスト4に導いた韓国人のパク・ハンソ監督と関連付けるものも多く、「パク・ハンソ監督に憧れた?」「パク・ハンソ監督のライバルになるつもりかな」「パク・ハンソ監督に勝つまでは認められないよ」などの声が見られた。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携