アジア大会金の韓国監督、「韓国国旗は絶対に一番上に掲げられなければいけない」―中国メディア

配信日時:2018年9月5日(水) 14時10分
韓国監督「韓国国旗は絶対に一番上に掲げられなければいけない」
画像ID  1021790
4日、中国メディア・虎撲体育によると、アジア大会の男子サッカーで金メダルを獲得した韓国代表の監督が、「韓国国旗は絶対に一番上に掲げられなければいけない」と語った。
2018年9月4日、中国メディア・虎撲体育によると、アジア大会の男子サッカーで金メダルを獲得した韓国代表の監督が、「韓国国旗は絶対に一番上に掲げられなければいけない」と語った。

記事によると、韓国代表は3日、インドネシアから韓国仁川空港へと戻った。インタビューを受けた韓国代表の金鶴範(キム・ハクボム)監督は、「優勝できて本当に良かった。選手たちがよく頑張ったので良い結果を獲得できた。すべてのサポーターに感謝したい」と語った。また、「私にとって、ウズベキスタンとの試合が最も困難だった。選手たちにとっても同じだろう」とも述べた。

記事は、「韓国が日本と対戦した決勝戦では、90分で決着がつかず0―0だったが、延長戦での素晴らしいプレーによって優勝をつかんだ」と紹介。その点について金監督は「私が一つ言いたいのは、別に特別なことではないが、いつ、どんな時も(表彰式での国旗掲揚で)われわれの国旗は相手の国旗の下になってはならないということだ。われわれは必ず1番でなければならず、他人の後ろになることは受け入れられない」と語った。

その上で金監督は、「われわれの選手たちは金メダルのために全力を尽くしたが、これがゴールではない。Kリーグにとってこれも推進力になる。より多くのサポーターがサッカー場に来て選手を支持してくれることに期待したい。サポーターの皆さん、ありがとう」と語ったという。(翻訳・編集/山中)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事