中国人たちよ、日本で「公害」となるなかれ―中国メディア

配信日時:2018年9月5日(水) 7時50分
中国人たちよ、日本で「公害」となるなかれ―中国メディア
画像ID  1021534
4日、中国メディア・環球網は、日本経済新聞の報道を引用して、日本で観光客による「公害」が問題になっていると伝えた。
2018年9月4日、中国メディア・環球網は、日本経済新聞の報道を引用して、日本で観光客による「公害」が問題になっていると伝えた。

日本の漫画やアニメは海外でも高く評価されており、作中に登場する場所を巡るいわゆる「聖地巡礼」も人気の旅行コースの一つとなっている。しかし、観光客が大勢押し掛けることによって生じる「観光公害」も問題となってきている。

記事によると、アニメ「スラムダンク」の聖地とされる鎌倉市江ノ島電鉄の鎌倉高校前駅付近に観光バスが数台停車し、数十人の中国人観光客が続々と降りてきて、踏切近くで記念撮影をする。しかし、撮影に没頭するあまり車道を占拠して交通の妨げになったり、付近の病院のトイレを勝手に使用したりするケースが相次いでいるという。記事は、同様の問題は北海道や大阪など他の地域でも起きていると紹介している。

その上で、「日本の現地の人たちの生活に負の影響を与えるケースが増えており、日本政府は対応を急いでいる」とし、「日本旅行に行く中国人は『公害』とならないように注意を」と呼び掛けている。(翻訳・編集/北田

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

最新ニュースはこちら

SNS話題記事