Record China

ヘッドライン:

少女誘拐容疑で逮捕のTBS社員、小学生の時に日本に渡る―華字紙

配信日時:2018年9月4日(火) 11時10分
拡大
3日、TBS社員が未成年者誘拐の疑いで現行犯逮捕されたとのニュースが中国にも伝えられ、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

2018年9月3日、TBS社員が未成年者誘拐の疑いで現行犯逮捕されたとのニュースが中国にも伝えられ、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

環球時報は日本メディアの報道を引用し、「北海道札幌市で2日、警察が男を逮捕した。逮捕されたのは東京都渋谷区在住のTBS社員、余卿容疑者(30)で、静岡県在住の女子中学生を誘拐した疑い。容疑者と一緒にいた少女に目立った外傷はなく、警察は犯行動機などを調べている」「余容疑者はTBSの映画・アニメ事業部勤務。アニメ好きでテレビの道へ」などと説明。また、日本の華字紙・中文導報は「余容疑者は小学生の頃、中国・武漢から日本に渡った」「素晴らしい前途があったはずなのに犯罪で逮捕とは」などと報じている。

余容疑者逮捕に対し、中国のネットユーザーからは「なぜ誘拐なんか?」「アニメを汚した!」「中国人の顔に泥を塗った」「厳しく罰せられるべき」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/野谷

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング