日本の生活保護の額に中国ネットユーザーは驚きと羨望=「日本でホームレスに…」

配信日時:2018年9月4日(火) 21時50分
日本の生活保護の額に中国人は驚きと羨望
画像ID  1021486
3日、新週刊の微博アカウントは、日本のホームレスの生態を紹介した。ホームレスたちが毎月受け取れる生活保護の金額に、中国のネットユーザーは驚きを示したようだ。
2018年9月3日、新週刊の微博アカウントは、日本のホームレスの生態を紹介した。ホームレスたちが毎月受け取れる生活保護の金額に、中国のネットユーザーは驚きを示したようだ。

同アカウントは「日本のホームレスの家は自転車上であり、都会の隅っこのさまざまな場所で寝泊まりしている。聞くところによると、彼らは毎月9600元(約15万6000円)前後の生活保護金を受け取れるという。通行人に施しを受けようとはせず、ネコまで飼っていたりするのだ」と伝えている。

投稿には、自転車にあらゆる日用品を載せて移動するホームレス、ビニールシートをで作った家で寝泊まりするホームレス、自転車を使って空き缶などを拾って生計を立てるホームレスなどを撮影した多数の写真が付されている。

中国人の平均月収よりもはるかに高い生活保護を受け取れることについて、中国のネットユーザーは「自分なんて死ぬほど疲れて働いているのに、もらえるお金は(日本の生活保護の)3分の1にも満たない」「私の給料よりも多い。しかもローンの返済もないなんて」「辞表に『給料が安すぎる、日本でホームレスになりたい』と書いてやる」「ネコまで太っているじゃないか!」など、驚きと羨望(せんぼう)の声を続々と寄せている。

また、「どうしてこんなにお金がもらえるのに、ホームレスなどしているのか」「普通のサラリーマンの月収が2万元前後だと聞く。どうして仕事をしない人がその半分の収入をもらえるのか分からない」などといった疑問の声も大きく見られた。この他、「日本の消費水準はかなり高いので、これだけのお金をもらっても決して多くない」とするユーザーもいた。(翻訳・編集/川尻
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事