衝撃!中国に「一蘭」を丸パクリしたラーメン店が=中国ネットも反感・嫌悪感

配信日時:2018年9月3日(月) 11時20分
衝撃!中国に「一蘭」を丸パクリしたラーメン店が=中国ネットも反感
画像ID  1021223
3日、中国人に人気のある日本情報を配信している新興メディアの「東京新青年」はこのほど、「中国が日本の人気ラーメン店『一蘭』をパクるとこうなる」とする動画がYouTube上に投稿されたことを伝えた。写真は一蘭のどんぶり。
2018年9月3日、中国人に人気のある日本情報を配信している新興メディアの「東京新青年」はこのほど、「中国が日本の人気ラーメン店『一蘭』をパクるとこうなる」とする動画がYouTube上に投稿されたことを伝えた。

動画では、中国の天津に「一蘭」そっくりのお店「蘭池」があることを紹介。一蘭の店舗に書かれている「こだわりたい美味しさがある」というフレーズは蘭池では「美味しそがある」に、「喜ばれるとよ」は「喜ばれるさよ」などと微妙な間違いがあるほか、店内の作りやオーダー用紙、どんぶり、店員の服装は本物に似せているものの、肝心のラーメンの味は全く違ってまずいなどと伝えている。

東京新青年はこの動画を紹介した上で、蘭池を経営しているのは浙江省杭州にある「蘭池(杭州)餐飲管理有限公司」という会社であること、そのホームページも一蘭をコピーしたものであること、「蘭池」のロゴマークは中国で今年5月22日に商標登録申請がされていること、一蘭が中国に丸パクリの蘭池が存在することについて、メディアの取材に「当社と中国の蘭池は無関係であり、蘭池は一蘭の支店ブランドではない」とコメントしていることなどを伝えた。

この話題について、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)では「中国人の起業はまずパクることから。大騒ぎすることではない。モバイル決済や高速鉄道なども『中国の新4大発明』なんてよく言えるよな。日本人が新幹線に乗ってる時、中国人はまだ自転車をこいでいた。中国人は日本や米国のことになるとすぐに腹を立ててののしるが、自分たちは他人の物をパクリまくっている。卑しいよな?」というコメントが最も多くの共感を集めていた。

ほかにも「恥を知れ」「吐き気がする」「黒を白と言い、白を黒と言う国だからな」など、丸パクリに反感・嫌悪感を示すコメントが多く書き込まれていた。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2018/09/03 19:10)

    ウェイボーのコメントを見てると、中国人の未来は暗くはないなあと思うねえ。何か問題があってもそれを批判する声があるうちは大丈夫だと思うよ。 日本のネット右翼みたいに、政権批判の声を多人数(かどうかも疑問だけど、見かけ上はね)で攻撃して黙らせようとする連中よりずっといい。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事