アジア大会、なでしこジャパンに惜敗し銀メダルとなった中国に中国ネットは称賛の声「十分に素晴らしかった」「男子よりずっと強い」

Record China    2018年9月1日(土) 19時20分

拡大

31日、中国中央テレビはアジア大会のサッカー女子の決勝で、中国が日本に0―1で惜敗したと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

アジア大会、なでしこジャパンに惜敗し銀メダルとなった中国に中国ネットは称賛の声「十分に素晴らしかった」「男子よりずっと強い」

2018年8月31日、中国中央テレビ(CCTV)はアジア大会のサッカー女子の決勝で、中国が日本に0―1で惜敗したと伝えた。

アジア競技大会のサッカー女子決勝が31日に行われ、日本代表(なでしこジャパン)が中国代表を1―0で下し優勝した。記事は「試合は全体的に中国が積極的に動いてボールを奪いに行き、優位に進めたが、シュートの多くをゴールキーパーに阻まれた。試合終了間際に日本は速攻からゴールを割り、1―0で勝利した。中国女子は銀メダルとなったが、彼女たちはよくやった!」と伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーから「十分に素晴らしかったよ」「なかなか良かった。次は金メダルだろう」「たくさんシュートしたのに入らなかったが、パスワークのレベルは高かった。来年の中国女子に期待したい!」など、健闘をたたえ、次に期待するというコメントが多く寄せられた。

また、「残念ではあるが気にするな。銀メダルだって簡単なことではない」「実に惜しかった。90分間主導権を握っていたのに、最後にしてやられた」「チャンスを無駄にしたことの罰なのか。でも悔しい」などの意見もあり、やはり残念に感じたユーザーも多かったようだ。

ほかには、「男子よりずっと強いな。中国女子サッカーを支持する!」「男子代表の監督を女子代表の監督がやったらいいと思う」など、男子サッカーと比較するコメントも少なくなかった。(翻訳・編集/山中)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携