そんな理由で?!韓国野党が日本アニメのパクリ認めて謝罪―中国メディア

Record China    2018年8月31日(金) 19時50分

拡大

31日、環球網は、広報映像に「日本アニメのパクリ疑惑」が浮上した韓国野党の正義党が盗作を認め、謝罪したと報じた。

2018年8月31日、環球網は、広報映像に「日本アニメのパクリ疑惑」が浮上した韓国野党の正義党が盗作を認め、謝罪したと報じた。

この映像は27日にYouTubeに公開されたが、韓国のネット上には「新海誠監督のアニメCM『クロスロード』を盗用している」との書き込みが出現。この情報を取り上げた韓国メディアは複数のシーンを例に挙げて「別の映像とは言い難い酷似した場面が数多く登場する」と指摘していた。

記事によると、正義党は30日に盗作を謝罪し、すでに公開を取りやめていることを説明。記事は「広報映像の責任者は新海監督のファンで、締め切りのプレッシャーに耐えきれずに盗作という過ちを犯してしまった」とも伝えている。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携