アジア大会eスポーツ、韓国勝利の動画だけYouTubeに、中国で批判殺到―中国メディア

配信日時:2018年8月31日(金) 18時50分
アジア大会eスポーツ、韓国動画だけYouTubeに、中国で批判
画像ID  1020718
31日、網易体育によると、ジャカルタ・アジア大会で初めて公開競技として実施されたeスポーツの「リーグ・オブ・レジェンド」をめぐり、中国のネットユーザーが試合動画の取り扱いに不満の声を上げている。
2018年8月31日、網易体育によると、ジャカルタ・アジア大会で初めて公開競技として実施されたeスポーツの「リーグ・オブ・レジェンド(LOL)」をめぐり、中国のネットユーザーが試合動画の取り扱いに不満の声を上げている。

LOLの決勝は中国と韓国の間で29日行われ、中国は「eスポーツ発祥国」と言われる韓国を3‐1で破った。記事は「中国の優勝に世間は騒然とした」とした上で、あるネットユーザーが「決勝戦の動画は全てYouTubeから消え、残されているのは韓国チームが勝利した動画だけ」と指摘したことを紹介。この人物は「韓国KBSが全ての著作権を購入したため、YouTubeは著作権のリスクを避けるために動画を削除した」と説明したという。

記事はネットユーザーから「これがスポーツ精神か?」との声が上がったことを伝えており、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)などにも不満の声が数多く寄せられているが、中には「YouTubeって何?」「大した問題じゃない。われわれにYouTubeは視聴できないし、いずれにせよ勝ったのは中国だ」との書き込みも見られた。(翻訳・編集/野谷
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事