2年続いた「韓流禁止令」いよいよ解禁?EXOチャンヨルはイベント出演、中韓合作ドラマも放映へ―香港メディア

配信日時:2018年8月31日(金) 11時0分
韓流禁止令解禁?EXOチャンヨルはイベント出演、中韓合作ドラマ放映
画像ID  1020526
30日、2年前にスタートした韓流コンテンツやタレントの中国流入を排除する「限韓令」が、完全に解禁となる日も近いようだ。写真はイ・ジョンソク。
2018年8月30日、2年前にスタートした韓流コンテンツやタレントの中国流入を排除する「限韓令」が、完全に解禁となる日も近いようだ。東網が伝えた。

その他の写真

日本では「韓流禁止令」とも紹介されている「限韓令」(または「禁韓令」)は、その名が示すとおり韓流コンテンツやタレントの中国流入を徹底的に排除する措置のこと。韓国が高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備を決めたことで、その制裁措置として取られたと言われ、実際の締め出しが始まったのは16年8月のこと。それまでチャイナマネーを狙って韓流タレントが大量に流入していたが、この時期を境にテレビや映画から、その姿が完全に消えた。

今年に入ってから、解禁に近づいているような様子も見受けられていた「限韓令」だが、韓国の俳優イ・ジョンソクと中国の女優ジェン・シュアン(鄭爽)が共演したドラマ「翡翠恋人」、女優パク・ミニョンと俳優チャン・ハン(張翰)の「錦衣夜行」が、今年10月にテレビ放送されることが明らかに。人気男性グループEXOのチャンヨルが、間もなく上海で商業イベントに参加し、2年ぶりに中国のファンの前に姿を見せることも分かった。

女性アイドルグループHello Venus(ハロービーナス)のナラは、湖南衛星テレビのバラエティー番組「好面Hao!Noodle(仮)」に出演することが明らかになった。徐々に緩和されてきていた「限韓令」が、このまま一気に解禁される可能性も高そうだ。(翻訳・編集/Mathilda)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事