韓国を訪れるニュージーランド人が増加している理由

配信日時:2018年8月31日(金) 17時20分
韓国を訪れるニュージーランド人が増加している理由
画像ID  1020086
29日、韓国・聯合ニュースは、ニュージーランドで「韓国好きの若者が増加している」と報じた。写真はニュージーランド。
2018年8月29日、韓国・聯合ニュースは、ニュージーランドで「韓国好きの若者が増加している」と報じた。

記事によると、ニュージーランド・マッセイ大学の社会学者であり移民専門家のポール・スプンリー教授は「韓国系をはじめとする多くのニュージーランドの若者が韓国を訪れている」とし、その理由について「韓国がとてもすてきな所だから」と説明した。さらに「広義の文化的側面から、韓国が次第に魅力的な所になりつつある」として、「1960年代に若者文化を花咲かせたロンドンと似ている」とも話したという。

駐ニュージーランド韓国大使館とオークランド分館がまとめた資料では、昨年韓国を訪れたニュージーランド人は3万3088人。2016年は3万1623人、2015年は2万8426人と増加傾向を見せている。このうち40歳以下が昨年1万7000人、2016年1万5600人、2015年1万4139人とおよそ半数を占めるという。

スプンリー教授は、この要因の1つとして「多くの韓国人が移民して住んでおり、家族や親戚が韓国に住んでいる」ことを挙げ、「1990年代に移住してきた世代の多くが、今もニュージーランドに住んでいるが、その次の世代は韓国にいる他の家族や韓国文化と再びつながりを持ちたいという熱望が大きい」と説明した。

オークランド分館に勤務する職員によると、韓国行きのビザを取得したニュージーランド人の多くが「文化経験」を主な目的としている。2012年には英語を教えに行く人が178人にも上ったが、昨年は63人に減少。その代わり、今は韓国語を習いに行く人が増えているという。

これに、韓国のネットユーザーからは「私も韓国の旅行者になりたい。住むのは嫌。なぜなら、生活するのが大変だから」「親戚の医療保険で韓国に来て無料で治療も受けて、芸能人の公演を見て韓国人という同質感を感じて…。いいところだけ一緒にしたがる」「急成長の影響で『癒やし』と『ゆったり』の生き方に憧れる韓国人が多いのと同じようなもの。ニュージーランド人には、韓国のスピーディーな文化が魅力的に映るのだろう」「ニュージーランド=退屈な天国。韓国=楽しい地獄」「60年代のロンドン?これは褒めてるのかな。それとも悪口?」「韓国人だけが知らない。韓国が安全でいい国ということを…」など、さまざまなコメントが寄せられている。(翻訳・編集/松村)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事