Record China

ヘッドライン:

「世界で最も傑出した華人」に人気俳優ルイス・クー、貧困地区に学校を建て続けるチャリティー活動―香港

配信日時:2018年8月27日(月) 22時0分
拡大
26日、華人の発展に貢献した人に贈られる「世界傑出華人奨」に、チャリティーに熱心なことで知られる香港の俳優ルイス・クーが選ばれた。
(1/6枚)

2018年8月26日、華人の発展に貢献した人に贈られる「世界傑出華人奨」に、チャリティーに熱心なことで知られる香港の俳優ルイス・クー(古天楽)が選ばれた。新浪が伝えた。

その他の写真

今年で16回目を迎えた「世界傑出華人奨」は、世界華商投資基金会が2003年に創設したもの。これまでに芸能界からは歌手で俳優のアンディ・ラウ(劉徳華)、俳優で映画監督のマイケル・ホイ(許冠文)らが受賞。さらに、武侠小説の人気作家の金庸(きん・よう)なども選ばれてきた。

今年の「世界傑出華人奨」に選ばれたルイス・クーが26日、香港で行われた授賞式に出席した。香港映画界を代表する存在の俳優であるとともに、熱心なチャリティー活動を評価されての受賞となったもの。ルイス・クー自身は詳細を公表していないが、中国の貧困地区において、現在までに100校を数えるほど多くの学校を建設していることが知られている。

授賞式でルイス・クーは、「自分が人を助ける力がある時に、進んで助けたいと思う。助けられた人が、さらに誰かを助けてくれたら本当にうれしい」とコメント。「受賞したことで、ますます責任が重くなるのでは?」の問い掛けには、「責任感は賞をもらったから生まれるものではなく、受賞したことで自分の能力以上のことができるわけでもない」と、あくまで誠実に語っている。(翻訳・編集/Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング