Record China

ヘッドライン:

終戦記念日に各地で反日運動、尖閣諸島や慰安婦問題訴える―中国

配信日時:2012年8月16日(木) 10時6分
拡大
15日、中国・北京市にある日本大使館周辺では、中国の民間保釣(尖閣防衛)団体による抗議運動が行われた。資料写真。
(1/2枚)

2012年8月15日、中国・北京市にある日本大使館周辺では、中国の民間保釣(尖閣防衛)団体による抗議運動が行われた。重慶晨報が伝えた。

その他の写真

運動に参加した人によると、8月15日は香港の抗議船が尖閣諸島に上陸するため、抗議船に合わせて抗議運動を行っていると話した。そのうえ、この日は中国が抗日戦争(1937〜1945年までの日中戦争)に勝利した日でもあるため、同日に日本大使館で行う抗議には大きな意義があると語っていた。

また、同日は湖南省長沙市でも尖閣諸島に関する抗議運動が行われ、街の人たちに尖閣諸島の防衛について呼び掛けた。さらに台湾・台北市の「日本交流協会」周辺でも抗議運動が行われ、日本に対し戦争における責任や尖閣諸島への侵略停止、靖国神社参拝をやめるよう訴えた。このほか、台湾婦女団体は慰安婦問題で、日本に対し謝罪を求める抗議運動を行った。(翻訳・編集/内山

関連記事

尖閣へ向かった香港の抗議船にもの申す、「民間の活動は国家間の大局に逆効果」―香港メディア

15日、尖閣諸島の領有権を主張する香港の抗議船が、午後にも尖閣諸島に到着する。香港の衛星局・フェニックステレビの時事評論員アンソニー・ユン氏はこれを受けて、「民間レベルでの活動は国家間の大局にとっては何ら影響力がない」と論じている。写真はアンソニー・ユン氏。

Record China
2012年8月15日 18時7分
続きを読む

尖閣諸島のリゾート開発権、反日愛国主義の第一人者が当局に申請―中国

16日、尖閣諸島の領有権を主張する中国の反日団体「中国民間保釣連合会」の童増会長が、尖閣諸島のリゾート開発権を当局に申請していたことが分かった。写真は江蘇省南京市内の焼餅(シャオピン)店。尖閣諸島の領有権を主張する看板を掲げている。

Record China
2012年7月19日 16時50分
続きを読む

ランキング