Record China

ヘッドライン:

いよいよ最終決戦へ!「ミス香港」ファイナリスト20人がビキニ姿、元アイドルにも注目―香港

配信日時:2018年8月26日(日) 12時0分
拡大
25日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」で、最終決戦を目前にビキニ姿のファイナリスト20人がリハーサルに登場。昨年の優勝者、ジュリエット・ルイさんも出席した。
(1/8枚)

2018年8月25日、中華圏最大級のミス・コンテスト「ミス香港」で、最終決戦を目前にビキニ姿のファイナリスト20人がリハーサルに登場。昨年の優勝者、ジュリエット・ルイ(雷莊兒)さんも出席した。新浪が伝えた。

その他の写真

「ミス香港」は前身が1946年にスタートした長い歴史を持つコンテストで、73年からはテレビ局・無線電視(TVB)が主催している。これまでに「最も美しいミス香港」と言われるミシェール・リー(李嘉欣)や演技派のマギー・チャン(張曼玉)をはじめ、アニタ・ユン(袁詠儀)、マイオリー・ウー(胡杏兒)、エイダ・チョイ(蔡少芬)など、数多くの人気女優を生み出してきた。

注目の最終決戦は26日夜、TVBの電視廣播城で行われるが、この最後の戦いを前に25日にリハーサルが開催され、ファイナリスト20人がビキニ姿で登場した。

リハーサルには、新「ミス香港」誕生と当時に1年間の任期を終えることになった昨年の優勝者、ジュリエット・ルイさんも出席。昨年の優勝時には、「最もブスなミス香港」「ロナウジーニョ似」などとその容姿も話題になった。任期終了後は女優やタレントの道には進まず、出身国のカナダに帰国することを表明している。

今年のファイナリストの中では、過去に韓国でも活動した香港発ガールズユニット「As one」メンバーのNata(陳苑澄/タニア・チャン)、日中ハーフということで話題の工藤佑采さんらが特に注目されている。(翻訳・編集/Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング