Record China

ヘッドライン:

香港の抗議船、15日午後に尖閣諸島へ到着か―香港メディア

配信日時:2012年8月15日(水) 11時55分
拡大
14日、香港の衛星局・フェニックステレビによると、尖閣諸島の領有権を主張する香港の抗議船が15日にも尖閣諸島に到着する可能性が出てきた。写真は香港のビクトリア港。
(1/4枚)

2012年8月14日、香港の衛星局・フェニックステレビによると、尖閣諸島の領有権を主張する香港の抗議船が15日にも尖閣諸島に到着する可能性が出てきた。南方日報の報道。

その他の写真

12日に出港した香港の民間団体「香港保釣(尖閣防衛)行動委員会」の抗議船は、燃料補給のために立ち寄った台湾の基隆港で当局に寄港を拒否された。当初は16日に尖閣上陸を目標としていたが、これにより、同地への到着も果たせない可能性が報じられていた。なお、これに合わせて出港を予定していた中国と台湾の抗議船はいずれも、当局の阻止などによって出港を断念している。香港の抗議船に対しては、梁振英香港特区行政長官が「安全に留意してほしい」といった主旨の発言をしており、抗議船の活動を事実上認めたとも解釈できるいっぽう、日本側との衝突を懸念した慎重論を唱えているとの理解もできる。

抗議船に同行しているフェニックステレビの特派記者によると、抗議船は14日に基隆港の沖合いで、台湾巡視船から必要物資の提供を受ける段取りをつけた。15日午後3時に尖閣付近に到着する予定だという。日本の海上保安庁では第11保安本部(那覇)、第10保安本部(福岡)が協力してこれに対応するよう、すでに緊急体制を敷いている。(翻訳・編集/愛玉)

関連記事

<尖閣問題>中台の抗議船は合流できず、すでに出航の香港船が「単独でも続行」―米華字メディア

13日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権を主張する香港の民間団体「香港保釣行動委員会」の船が、予定していた中国本土と台湾の抗議船との合流が難しくなったと米華字メディアが報じた。中台当局が出航を阻止したもよう。資料写真。

Record China
2012年8月14日 14時30分
続きを読む

<尖閣問題>「漁業監視船が12海里内に進入」、中国外交部が認める、日本への正式な果たし状か―香港メディア

23日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近の海域を中国の漁業監視船3隻が航行した11日、中国外交部の報道官が記者会見で、「中国の漁業監視船は釣魚島から12海里以内に進入した」と認めていたことが分かった。写真は尖閣諸島の地図。

Record China
2012年7月24日 13時45分
続きを読む

<尖閣問題>対日戦略は正確に目標を見据えるべき=石原都知事への攻撃にエネルギーを集中せよ―SP華字紙

2012年7月20日、シンガポール華字紙・聯合早報は、一連の尖閣諸島問題について「日中両国の武力衝突に発展する可能性がある」と指摘したうえで「中国が日本に対処するには『正確に目標を見据える』べき」と主張する記事を掲載した。写真は中国海監の巡視船。

Record China
2012年7月25日 13時2分
続きを読む

ランキング