2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

金正恩委員長が文在寅大統領へ…、「北朝鮮の『国宝』が青瓦台に」と独メディア

配信日時:2018年10月2日(火) 19時50分
金委員長が文大統領へ…、「北朝鮮の『国宝』が青瓦台に」と独メディア
画像ID  1018342
1日、独ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトは「南北情勢は持続的緩和」と題し、金正恩朝鮮労働党委員長から文在寅大統領に豊山犬2匹が贈られたとのニュースを報じた。写真は韓国大統領府。
2018年10月1日、独ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトは「南北情勢は持続的緩和、『北朝鮮の国宝』が青瓦台に」と題し、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長から文在寅(ムン・ジェイン)大統領に豊山犬2匹が贈られたとのニュースを報じた。

記事によると、韓国大統領府は先月30日、2匹が3日前に届いたことを発表。約1歳の雄雌各1匹で、韓国での生活に徐々に慣れさせるため、北朝鮮は餌3キロも贈ったそうだ。文大統領は動物好きとして有名で、大統領府は「9月の訪朝時に金委員長が豊山犬の贈呈を提案した」と説明しているという。

豊山犬は北朝鮮原産で、忠誠心が強く、猟が得意なことで知られ、北朝鮮の天然記念物に指定されている。記事は「00年に平壌で南北首脳会談が行われた際も、北朝鮮から韓国に豊山犬2匹が贈られた」とも伝えた。(翻訳・編集/野谷
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事