タイのビーチでまた中国人観光客の死亡事故―中国メディア

配信日時:2018年8月24日(金) 10時40分
タイのビーチでまた中国人観光客の死亡事故
画像ID  1018132
22日、中国メディアの環球網は、タイのビーチでまた中国人観光客が死亡する事故が起きたと伝えた。写真はプーケット。
2018年8月22日、中国メディアの環球網は、タイのビーチでまた中国人観光客が死亡する事故が起きたと伝えた。

記事は地元メディアの報道を引用。タイのプーケットで21日、母親とともに同地を訪れていた中国人観光客のルー・シャンシャンさんが海で溺れて亡くなった。ルーさんは浮力ベストとダイビングマスクを着用し海に入っていた。ビーチにいた母親は、ルーさんが長い間動かなくなったため、警察に通報した。

船員らがルーさんを救助した際にはすでに意識がなかった。船員らは心臓マッサージなどをしたが、ルーさんは搬送先の病院で死亡が確認された。

同日にはサメット島でも、海で溺れた中国人観光客の男性2人が救助され病院に運ばれた。2人は命に別条はないという。

報道によると、タイ有数の人気ビーチがあるプーケットや大小160の島々が浮かぶパンガー湾、青く美しい海が魅力のピーピー諸島などは中国人観光客に人気の観光スポットで、昨年は400万人を超える中国人がタイ南部を訪れたという。一方で、中国人観光客の水難事故が相次いでおり、タイ南部ソンクラー県にある中国総領事館によると、昨年1年間の水難事故による死者は49人に上るといい、総領事館は「旅行安全ガイド」を発行して旅行客らに注意を呼び掛けている。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事